FOLLOW US

清水、今季J2で18得点のFWディサロを北九州から獲得「チームの勝利に尽力します」

FWディサロの獲得を発表した清水エスパルス

 清水エスパルスは、ギラヴァンツ北九州からFWディサロ燦シルヴァーノを完全移籍で獲得したと発表した。

 1996年4月2日生まれで24歳のディサロ。鹿島アントラーズ所属のFW上田綺世らとプレーした法政大学から、2019年に北九州へ加入すると、ルーキーイヤーにJ3リーグで26試合に出場し7得点をあげて昇格に貢献。そして今季はJ2リーグで35試合18得点と、その得点力を爆発をさせていた。

 ディサロは移籍に際し、清水の公式サイト上で以下のようにコメントしている。

「2020シーズンより加入することになりました、ディサロ燦シルヴァーノです。よかったら皆さん『レレ』と呼んでください!まず初めに、コロナ禍である難しい状態の中、歓迎してくださるエスパルスファミリーに感謝申し上げます。相当な覚悟を持って来ましたので、エスパルスのために僕が持ちうる全てのものを捧げて、チームの勝利に尽力しますので、これからよろしくお願いします!!」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA