FOLLOW US

ハーフナー・マイク、契約満了で甲府を退団「これからも自分らしく」

甲府、ハーフナー・マイクが退団

 ヴァンフォーレ甲府は29日、元日本代表FWハーフナー・マイクが契約満了で退団すると発表した。

 ハーフナーは現在33歳。横浜F・マリノスでプロキャリアをスタート。アビスパ福岡やサガン鳥栖への期限付き移籍を経て、2010年に甲府へ加入。2012年にはフィテッセ(オランダ)に完全移籍し、海外挑戦を果たした。その後はコルドバ(スペイン)、ヘルシンキ(フィンランド)、デン・ハーグ(オランダ)でプレーし、2017年7月に神戸へ完全移籍。2018年7月にベガルタ仙台、2019年2月にはバンコク・ユナイテッド(タイ)に期限付き移籍を経験。今季約8年ぶりに甲府へ復帰したが、リーグ戦無得点に終わっていた。

 同選手は甲府の公式サイト上で以下ようにコメントしている。

「1年間、ありがとうございました。コロナ禍で大変な中、応援してくださったヴァンフォーレファミリーのみなさんに感謝しています。 甲府のクラブ、そして街を感じながら再びプレーする事ができ幸せでした。 これからも自分らしく人生を歩んでいきます!ありがとうございました!」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO