FOLLOW US

鹿島生え抜きDF伊東幸敏が千葉へ完全移籍「J1で優勝できるクラブにしましょう!」

鹿島の伊東が千葉へ [写真]=Getty Images

 ジェフユナイテッド千葉は29日、鹿島アントラーズからDF伊東幸敏を完全移籍で獲得したと発表した。

 1993年生まれで27歳の伊東は静岡学園高校を卒業後の2012年に鹿島へ加入。以降9シーズンの在籍でJ1通算76試合に出場。2017年には24試合に出場したが、ここ2年は出番を減らしており、今季は公式戦1試合の出場に留まっていた。

 伊東は鹿島の公式サイト上で以下のようにコメントし、別れを告げた。

「この度、ジェフユナイテッド市原・千葉に完全移籍することになりました。9年間という長い時間、鹿島アントラーズで過ごすことができ、数多くのタイトルを獲得し、とても幸せでした。9年間の思い出をコメントにまとめようとすると、長文になりすぎてしまいます。アントラーズに関わる全ての方々には、この一言を伝えたいです。『ありがとうございました』。アントラーズの事は一生忘れませんし、アントラーズの事が本当に本当に大好きです」

 また千葉の公式サイト上で以下のように決意表明している。

「この度、鹿島アントラーズから完全移籍で加入することになりました。クラブに関わる全ての方々、ジェフユナイテッド市原・千葉をJ1で優勝できるクラブにしましょう!簡単なことではないですが、その為にコツコツとできること、必要なことをやっていきたいと思います!初めての移籍で正直不安はありますが、全力で戦いますので歓迎してもらえたら嬉しいです!
よろしくお願いします!」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO