FOLLOW US

清水、FWチアゴ・サンタナの加入内定を発表「夢が叶った気持ちです」

清水がFWチアゴ・サンタナの加入内定を発表

 清水エスパルスは26日、CDサンタ・クララのFWチアゴ・サンタナが完全移籍にて加入することが内定したと発表した。今後はメディカルチェックを経て、正式契約に至ることとなる。

 チアゴ・サンタナは1993年2月4日生まれの現在27歳。ブラジル出身で、左利きのFWだ。母国ブラジルのクラブを渡り歩き、2016年夏にプリメイラ・リーガ(ポルトガル1部リーグ)のヴィトーリアへレンタル移籍。翌年夏にはサンタ・クララへレンタル移籍し、ポルトガル2部リーグで15ゴール8アシストを記録してチームの1部昇格に貢献した。その後はサンタ・クララへ完全移籍し、今シーズンはプリメイラ・リーガ第10節終了時点で9試合に出場し7得点をマークしている。

 加入内定に際し、チアゴ・サンタナは清水のクラブ公式HPにて意気込みを語っている。

「エスパルスサポーターの皆さん、こんにちは!この伝統的なクラブの一員になれることは夢が叶った気持ちです。清水に移籍する可能性があることについて知らされた時、私はすぐにクラブの歴史や静岡に関する情報を調べましたが、そのオファーを受け入れるのは実にとても簡単なことでした。歴史の多いところでプレーする可能性にとても興奮しました」

「私はオレンジサポーターに多くの喜びを与えるために、最大のコミットメントと努力を約束します。また、私を獲得するために一生懸命尽力してくれたフロントの皆様に恩返しできるようにベストを尽くします。この夢はまだ始まったばかりですが、私は皆さんと会えることをとても楽しみにしています。ブラジルから抱擁、チアゴサンタナより!」

 清水は2020シーズンの明治安田生命J1リーグを16位でフィニッシュ。来季からはミゲル・アンヘル・ロティーナ監督がクラブを率いることが決まっており、既に新戦力としてGK権田修一の期限付き移籍加入を発表していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO