FOLLOW US

千葉がMF福満隆貴とFW岩崎悠人を獲得…J1昇格に向けて攻撃陣を強化

千葉が福満と岩崎を獲得

 ジェフユナイテッド千葉は24日、セレッソ大阪からMF福満隆貴を完全移籍で、北海道コンサドーレ札幌からFW岩崎悠人を期限付き移籍でそれぞれ獲得したと発表した。

 28歳の福満は鹿児島県出身。専門学校を卒業後、ヴェスパ大分で3年間プレー。2015年にJ3へ昇格したレノファ山口FCへ移籍し、自身初となるJリーグの舞台で19得点を記録してクラブのJ2昇格に貢献した。その後2017年にC大阪へ完全移籍し、2019年7月に水戸ホーリーホックへ期限付き移籍を経験。今季はアビスパ福岡へ期限付き移籍し、クラブのJ1昇格に貢献していた。

 22歳の岩崎は京都橘高校を卒業後の2017年に京都サンガF.C.へ加入。2019年に札幌へ移籍し、今季は湘南ベルマーレへ期限付き移籍で加入しプレーしていた。

 両選手はクラブの公式サイト上で以下ようにコメントを発表している。

■福満
「ジェフユナイテッド市原・千葉のファン、サポーターの皆さん!初めまして福満隆貴です!J1昇格するために強い覚悟を持って移籍する事を決断しました!昇格する事は簡単ではないと思いますが、今までの経験を生かしてチームの為に全力でプレーしますので、応援よろしくお願いします!そして、必ず一緒にJ1昇格しましょう!!」

■岩崎
「北海道コンサドーレ札幌から期限付き移籍することになりました岩崎悠人です。J1昇格に貢献できるように精一杯頑張りますので、よろしくお願いします。」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA