FOLLOW US

千葉GK大野哲煥、契約満了により退団…2020シーズンは栃木へ期限付き移籍

千葉のGK大野哲煥が契約満了に

 ジェフユナイテッド千葉は22日、大野哲煥と2020シーズンをもって契約満了となったことを発表した。

 大野は1993年10月25日生まれの現在27歳。サンフレッチェ広島ユース、城西国際大学を経て、2016年に千葉へ加入した。加入直後は出場機会の確保に苦しんだものの、2018シーズンは明治安田生命J2リーグで9試合に出場。今季は栃木SCへ期限付き移籍したものの、出場機会は得られていなかった。

 契約期間満了に際し、大野は千葉のクラブ公式HPでコメントを残している。

「今シーズンをもって、ジェフユナイテッド市原・千葉を退団することになりました。大学1年の時に練習に参加させて頂き、特別指定、プロとして4年プレーしました。加入して多くのことを学び、貴重な経験をする事が出来て、サッカー選手として成長をさせて頂きました。自分を育てて頂いたクラブに、結果として貢献出来なかったことは非常に悔しく思います。チームを離れますが、ずっとジェフを応援していきますし、この悔しさをバネに自分自身もっと上に行けるよう日々精進していきます」

「クラブに関わる全ての皆様、どんな時も応援して頂いたファン・サポーターの皆様、本当にありがとうございました。プロとしてスタートさせて頂いたジェフに感謝の気持ちでいっぱいです。皆様に活躍している姿を見せられるよう頑張ります。ありがとうございました!」

 また、今季期限付き移籍で加入していた栃木のクラブ公式HPでも以下のようにメッセージを発している。

栃木SCに関わる全ての皆様、1年間ありがとうございました。短い間でしたが、栃木SCの一員として戦えたことを、心より嬉しく思います。今シーズン個人的に、悔しい思いの方が大きいシーズンでしたが、多くのことを感じることができ、自分自身を見つめることが出来ました。結果として貢献出来なかったことは残念ですが、ここで得た経験を次に活かせるよう、今後も前を向いて頑張っていきます。栃木SCという素晴らしいチームに出会えたことに感謝しています。短い間でしたが、本当にありがとうございました!」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA