FOLLOW US

徳島が初のJ2制覇! 2位福岡は直接対決制するも優勝には及ばず/J2最終節

徳島ヴォルティスは初のJ2優勝を果たした [写真]=J.LEAGUE

 明治安田生命J2リーグ最終節が20日に行われた。

 第41節終了時点で首位徳島ヴォルティスは勝ち点84・得失点差35であった一方、2位アビスパ福岡は勝ち点81・得失点差21と後者にとって圧倒的不利な状況。優勝をかけた灼熱の直接対決にて、福岡は7点差以上の大勝を収めない限り、J2優勝には及ばないものとなっていた。

 積極的なプレーを見せていた福岡は16分、石津大介の先制点でリードするも、試合はそのまま動かぬまま終了のホイッスルを迎えた。直接対決に敗れた徳島であったが、得失点差で上回り、史上初のJ2リーグ優勝を果たした。

 今節の結果と順位表は以下の通り。

■試合結果
栃木 1-2 磐田
大宮 3-1 新潟
千葉 2-1 北九州
東京V 0-1 水戸
甲府 0-2 岡山
松本 2-0 愛媛
京都 0-1 群馬
山口 0-2 山形
福岡 1-0 徳島
長崎 3-1 金沢
琉球 0-1 町田

■順位表
1位 徳島ヴォルティス(勝ち点84/得失点差+34)
2位 アビスパ福岡(勝ち点84/得失点差+22)
3位 V・ファーレン長崎(勝ち点80/得失点差+27)
4位 ヴァンフォーレ甲府(勝ち点65/得失点差+9)
5位 ギラヴァンツ北九州(勝ち点65/得失点差+8)
6位 ジュビロ磐田(勝ち点63/得失点差+11)
7位 モンテディオ山形(勝ち点62/得失点差+17)
8位 京都サンガF.C.(勝ち点59/得失点差+2)
9位 水戸ホーリーホック(勝ち点58/得失点差+6)
10位 栃木SC(勝ち点58/得失点差+2)
11位 アルビレックス新潟(勝ち点57/得失点差0)
12位 東京ヴェルディ(勝ち点54/得失点差0)
13位 松本山雅FC(勝ち点54/得失点差-8)
14位 ジェフユナイテッド千葉(勝ち点53/得失点差-4)
15位 大宮アルディージャ(勝ち点53/得失点差-9)
16位 FC琉球(勝ち点50/得失点差-3)
17位 ファジアーノ岡山(勝ち点50/得失点差-10)
18位 ツエーゲン金沢(勝ち点49/得失点差-10)
19位 FC町田ゼルビア(勝ち点49/得失点差-11)
20位 ザスパクサツ群馬(勝ち点49/得失点差-22)
21位 愛媛FC(勝ち点34/得失点差-30)
22位 レノファ山口FC(勝ち点33/得失点差-31)


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO