FOLLOW US

鹿島、トップチーム選手1名が新型コロナ陽性に…19日のC大阪戦は予定通り開催

 鹿島アントラーズは18日、トップチーム所属選手1名が新型コロナウイルス感染症PCR検査で陽性判定を受けたことを発表した。

 同クラブの発表によると、当該選手は発熱などの病状はなかったものの、新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触疑いが判明したため、自主的に検査を実施。17日の午前9時半に行われた抗原検査で陽性と判定されると、その後のPCR検査でも陽性と判定された。現在、選手本人には体調不良や発熱などの症状はなく、自宅にて静養し、体調回復に努めているという。

 陽性者が出たことを受け、鹿島は17日に当該選手を除くトップチーム全選手及びチーム関係者を対象としたPCR検査を実施。全員が陰性判定となり、体調不良や発熱などの症状は確認されなかったことを明らかにしている。なお、保健所による濃厚接触者特定を行った結果、選手該当者は特定されなかったものの、濃厚接触の疑いがあるスタッフ1名が現在自宅待機になっているという。

 また、19日14時キックオフ予定となっている明治安田生命J1リーグ第34節セレッソ大阪戦は予定通り開催されることも発表されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA