FOLLOW US

『NEWS AWARDS 2020』アスリート部門で内田篤人氏が受賞「有り難い」

[写真]=『LINE NEWS AWARDS 2020』

 LINE NEWS Presents『NEWS AWARDS 2020』の授賞式が16日、事前収録形式で初のオンラインで開催された。

『NEWS AWARDS』は2020年を彩った「話題の人」や、新しい切り口や見せ方でLINEユーザーの心を動かした「記事」、LINE ユーザーに支持された「メディア」を「LINE NEWS」が独自の基準で 選出・表彰する賞で、「タレント部門」、「文化人部門」、「アイドル・アーティスト部門」、「アスリート部門」、「俳優部門」の5部門から各1名の受賞者を選出された。

 アスリート部門は元日本代表内田篤人氏が受賞。「僕でいいんでしょうか?引退したけれど注目したいただけることは有り難い」と喜びのコメントを残した。今年を表す漢字では、「次」を選定し、「引退して、自分自身が次の新しいステージのスタート。指導者という役職もいただき、次世代に自分の経験を伝えていきたい」とサッカー界に対する熱い想いを語った。

 今年8月に現役を引退した内田氏は「やりきったな、と思えるところまでできた。自分は幸せだと思う」と振り返り、「これからもサッカーに携わって生活していきたい」とコメント。共に日本代表として戦った本田圭佑からは「辞めるんはやいんとちゃうか?」と言われたことを笑いながら明かした。また、新しい門出である2021年は「チャレンジの年にしたい」と意気込みを語った。

 そのほか、「タレント部門」はHIKAKINさんが、「文化人部門」は鈴木おさむさんが、「アイドル・アーティスト部門」は瑛人さんが、「俳優部門」は横浜流星さんがそれぞれ受賞した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO