FOLLOW US

J2昇格の秋田が3選手の契約満了を発表…DF鎌田、GKの渡辺と小池

秋田が3選手の契約満了を発表した

 ブラウブリッツ秋田は4日、DF鎌田翔雅、GK渡辺泰広、GK小池大喜の3選手について、2020シーズンをもって契約を満了すると発表した。

 現在31歳の鎌田は湘南ベルマーレの育成組織出身で、2008年に同クラブのトップチームでデビュー。2015年からは4シーズンを清水エスパルスで過ごし、今季から秋田に加入していた。今季の明治安田生命J3リーグでは、19試合に出場して1得点を挙げている。

 現在28歳の渡辺はアルビレックス新潟の育成組織出身で、2019シーズンから秋田に加入していた。加入後はここまで、公式戦での出場は記録していない。同選手はクラブ公式サイトを通じて、「ブラウブリッツ秋田に関わる全ての皆様、どんな時も共に闘っていただきありがとうございます。そして皆様と一緒にJ3優勝、J2昇格を成し遂げることができ、とても幸せです。2シーズン、大変お世話になりました。来シーズン以降の皆様の幸せを祈っています。感謝します。We are AKITA!!!」とコメントした。

 現在23歳の小池は、大宮アルディージャユースと東洋大学を経て、2019年より秋田に加入。加入後はここまで、公式戦での出場は記録していない。同選手はクラブ公式サイトを通じてコメントし、「今シーズン限りでブラウブリッツ秋田を退団することとなりました。秋田でプロとしてのキャリアがスタートしてからの2年、プレーという形で結果を残せなかったこと、ファン・サポーターの皆さんへの恩返しができなかったことを大変悔しく、不甲斐なく思っています。どんな時でも力強い声援で後押ししてくださったファン・サポーターの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいですし、皆さんと出会えたことを本当に幸せに思っています。このクラブでJ2昇格の目標を果たすことができたことをとても誇りに思います。来シーズン、ブラウブリッツ秋田がJ2の舞台で躍進することを1人のサポーターとして応援しています。ブラウブリッツ秋田に関わる全ての皆様、2年間本当にありがとうございました」とクラブへの感謝を綴った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO