FOLLOW US

2選手が新型コロナ陽性の千葉、6名が濃厚接触者と判定…8名を除き東京V戦は予定通り開催へ

2020.12.01

6名が濃厚接触者と判定された

 選手に新型コロナウイルスの陽性反応が見られたと発表したジェフユナイテッド千葉が、濃厚接触者の有無及び12月2日開催予定の明治安田生命J2リーグ第38節東京ヴェルディ戦の開催可否について発表した。

 千葉は11月30日の午後、トップチーム選手1名に新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出たことを確認。これに伴い、1日にトップチームの選手およびスタッフを対象にPCR検査を実施したところ、新たに別の選手1名に対し陽性反応が出たことが確認された。現在2選手は自主隔離措置に入っており、その他のトップチーム関係者、クラブスタッフで新型コロナウイルス感染症や風邪の症状等を呈している者はいないと発表していた。


 同クラブは今回、「保健所によりトップチーム選手6名が濃厚接触者であると判定されました」と発表。また、「陽性判定を受けた選手2名を除き、トップチーム選手およびスタッフは本日実施したPCR検査で全員陰性」であったと検査結果を公表した。

 また千葉は、「Jリーグプロトコルに照らし合わせ、Jリーグ及び対戦相手である東京ヴェルディと協議のうえ、上記の8名を除き、12月2日(水)開催予定の「2020明治安田生命J2リーグ第38節東京ヴェルディ戦(19:00キックオフ)」は予定通り開催されます」と伝え、通常通りの開催となることも併せて発表している。

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO