FOLLOW US

新潟、U18監督兼アカデミーダイレクターを務める吉永一明氏の今季限りでの退任を発表

新潟が吉永氏の退任を発表した

 アルビレックス新潟は30日、クラブ公式サイト上でアカデミーダイレクターとアルビレックス新潟U-18監督を務める吉永一明氏が2020シーズン限りで退任すると発表した。

 現在52歳の吉永氏はアビスパ福岡や清水エスパルスなどでコーチを務め、2019年に新潟入り。同年4月からは新潟のトップチームを監督として指揮し、2020年からはU-18監督を務め、4月からはアカデミーダイレクターと兼任していた。

 同氏はクラブ公式サイトを通して「2年間という短い期間でしたが、アカデミーやトップチームに関わり、多くの仲間に出会う機会をいただき、そして、たくさんの学びを与えてもらったことに感謝しています。日本一素晴らしいアルビレックス新潟サポーターの皆様、またクラブ内外の関係者の皆様には、活動へのご支援をいただいことへ改めて感謝申し上げます。これからもアルビレックス新潟を応援しています。本当にありがとうございました」とコメントしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO