FOLLOW US

徳島、後半の勝ち越し弾守り切り金沢に辛勝…磐田は遠藤保仁の決勝弾で千葉下す/J2第37節

明治安田生命J2リーグが各地で行われた

 明治安田生命J2リーグ第37節が28日から29日にかけて各地で行われた。

 徳島ヴォルティスはツエーゲン金沢と対戦した。徳島は前半に3点と大量リードを奪ったが金沢がホームの意地を見せ3点差をひっくり返し63分に追いついた。その後はにらみ合いの展開となったが、80分、垣田裕暉が徳島に待望の勝ち越しゴールをもたらした。虎の子の4点目を守り切った徳島が勝利し、首位キープに勢いをもたらす勝ち点「3」を手にした。

 ジュビロ磐田はジェフユナイテッド千葉と対戦。磐田は小川大貴のゴールで先制。さらに40分、細やかな連携で右サイドを攻略すると、中央へのパスを山本康裕がスルー。お膳立てされたボールに遠藤保仁が合わせ追加点を奪った。この狙い澄ましたゴールが決勝点となり2-1で磐田が勝利した。

 第37節の試合結果と順位表、また次節の対戦カードは以下の通り。

■J2第37節試合結果
V・ファーレン長崎 2-0 アルビレックス新潟
ギラヴァンツ北九州 1-1 ファジアーノ岡山
FC琉球 4-0 東京ヴェルディ
ジェフユナイテッド千葉 1-2 ジュビロ磐田
松本山雅FC 0-0 京都サンガF.C.
ツエーゲン金沢 3-4 徳島ヴォルティス
愛媛FC 2-1 水戸ホーリーホック
アビスパ福岡 1-0 大宮アルディージャ
栃木SC 2-0 レノファ山口
FC町田ゼルビア 0-3 ザスパクサツ群馬
ヴァンフォーレ甲府 0-0 モンテディオ山形

■順位表
1位 徳島(勝ち点77/得失点差+32)
2位 福岡(勝ち点73/得失点差+17)
3位 長崎(勝ち点70/得失点差+23)
4位 北九州(勝ち点59/得失点差+11)
5位 甲府(勝ち点57/得失点差+9)
6位 新潟(勝ち点56/得失点差+6)
7位 磐田(勝ち点54/得失点差+10)
8位 山形(勝ち点52/得失点差+15)
9位 東京V(勝ち点52/得失点差+4)
10位 京都(勝ち点52/得失点差+3)
11位 水戸(勝ち点49/得失点差+6)
12位 栃木(勝ち点49/得失点差0)
13位 大宮(勝ち点46/得失点差-10)
14位 千葉(勝ち点45/得失点差-5)
15位 岡山(勝ち点45/得失点差−8)
16位 松本(勝ち点44/得失点差−12)
17位 琉球(勝ち点43/得失点差−8)
18位 金沢(勝ち点43/得失点差−10)
19位 町田(勝ち点40/得失点差−9)
20位 愛媛(勝ち点33/得失点差−17)
21位 群馬(勝ち点33/得失点差−30)
22位 山口(勝ち点27/得失点差−27)

■第38節の対戦カード
▼12月2日(水)
19:00 山形 vs 町田
19:00 水戸 vs 磐田
19:00 群馬 vs 松本
19:00 大宮 vs 愛媛
19:00 東京V vs 千葉
19:00 新潟 vs 栃木
19:00 京都 vs 長崎
19:00 山口 vs 甲府
19:00 徳島 vs 北九州
19:00 琉球 vs 金沢
19:30 岡山 vs 福岡

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO