FOLLOW US

横浜FCの下平監督、新型コロナ濃厚接触者の疑い…27日から自主隔離

横浜FCの下平隆宏監督が濃厚接触者の疑いに [写真]=金田慎平

 横浜FCは29日、同クラブを率いている下平隆宏監督が新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者となった疑いがある為、大事をとって自主隔離を行っていることを報告した。

 下平監督は23日に関係者と打ち合わせを行い、その後打ち合わせを行なった関係者1名が新型コロナウイルス感染症のPCR検査にて陽性の判定を受けたことが発覚した。そのため、27日からクラブとして自主隔離を行っているという。陽性者の濃厚接触者の判定は、現在保健所の判断を待っている状況だ。判定結果や保健所の指導に沿って適宜対応していくと伝えられた。

 なお、濃厚接触者の疑いが判明した27日に下平監督へのPCR検査を実施しており、既に陰性判定が明らかになっている。また、同室のスタッフルームにて作業を行なっていたスタッフ7名も同様にPCR検査を実施し、陰性の判定を受けた。

 29日の15:03にキックオフが予定されている明治安田生命J1リーグ第30節セレッソ大阪vs横浜FCの一戦では、増田功作ヘッドコーチが監督代行として指揮を執ることも併せて発表されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO