FOLLOW US

大宮、山形からDF高山和真の復帰を発表「僕自身ラストチャンスだと…」

大宮が高山和真の復帰を発表した

 大宮アルディージャは28日、モンテディオ山形へと期限付き移籍していたDF高山和真が復帰することを発表した。

 高山は埼玉県出身の現在24歳で、大宮の育成組織出身。Jrユース、ユースを経て、2015年にトップチーム昇格を果たした。大宮ではJ1リーグの12試合やJリーグYBCルヴァンカップの10試合などに出場。しかし、今季から加入していた山形では、ここまで出場がなかった。

 退団に際し、高山は山形の公式HPを通じて次のようにコメントしている。

「初めに僕を温かく受け入れてくれた選手・スタッフの皆さん本当にありがとうございました。シーズン途中での退団とモンテディオ山形の力になれず申し訳なく思っています。ただ、モンテディオ山形に移籍した事に後悔はありません。チームは別になりますがプレーしている姿を見せられるように頑張ります。短い間でしたがありがとうございました」

 また、同選手は復帰に際し、大宮の公式HPを通じてコメント。意気込みを示した。

「僕自身、ラストチャンスだと思っています。残りの2ヶ月間、勝利のためにプレーします。あらためまして、応援よろしくお願いします!」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA