FOLLOW US

福岡、11連勝で徳島と勝ち点並ぶ! 磐田は遠藤加入後初勝利/J2第26節

J2リーグ第26節が行われた

 明治安田生命J2リーグ第26節が14日に行われた。

 絶好調のアビスパ福岡は、敵地でアルビレックス新潟と対戦。福岡は71分、カウンターから福満隆貴が仕留めて勝ち越しに成功し、2-1の勝利を収めた。これで福岡はクラブ記録を再び更新して11連勝となり、今節ファジアーノ岡山と1-1で引き分けた首位徳島ヴォルティスと勝ち点「51」で並んだ。

 ガンバ大阪からMF遠藤保仁が期限付き移籍で加わっているジュビロ磐田は、ホームで4位V・ファーレン長崎と対戦。磐田は後半開始早々の47分、遠藤が供給した右サイドのコーナーキックから先制に成功する。丁寧に送られたボールを中で競り合ったルキアンが落とすと、最後は三木直土が押し込んだ。この1点が決勝点となり、磐田は遠藤加入後初、また第17節の新潟戦以来となる白星を収めた。

 今節の結果と順位表、次節の対戦カードは以下の通り。

■J2第26節結果

栃木 0-1 山形
大宮 0-0 千葉
町田 3-0 京都
甲府 3-2 北九州
松本 2-2 水戸
新潟 1-2 福岡
金沢 4-2 山口
岡山 1-1 徳島
愛媛 1-4 東京V
琉球 0-1 群馬
磐田 1-0 長崎

■順位表

1位 徳島ヴォルティス(勝ち点52/得失点差+21)
2位 アビスパ福岡(勝ち点52/得失点差+12)
3位 ギラヴァンツ北九州(勝ち点46/得失点差+9)
4位 V・ファーレン長崎(勝ち点46/得失点差+7)
5位 アルビレックス新潟(勝ち点40/得失点差+8)
6位 ヴァンフォーレ甲府(勝ち点39/得失点差+4)
7位 東京ヴェルディ(勝ち点38/得失点差+8)
8位 ツエーゲン金沢(勝ち点38/得失点差+4)
9位 京都サンガF.C.(勝ち点38/得失点差+1)
10位 水戸ホーリーホック(勝ち点35/得失点差+7)
11位 モンテディオ山形(勝ち点35/得失点差+4)
12位 ジュビロ磐田(勝ち点34/得失点差+4)
13位 栃木SC(勝ち点34/得失点差-1)
14位 FC町田ゼルビア(勝ち点34/得失点差-1)
15位 大宮アルディージャ(勝ち点34/得失点差-6)
16位 ファジアーノ岡山(勝ち点31/得失点差-6)
17位 ジェフユナイテッド千葉(勝ち点31/得失点差-3)
18位 ザスパクサツ群馬(勝ち点26/得失点差−22)
19位 松本山雅FC(勝ち点25/得失点差−14)
20位 FC琉球(勝ち点24/得失点差−11)
21位 レノファ山口FC(勝ち点23/得失点差-16)
22位 愛媛FC(勝ち点22/得失点差−12)

■第27節の対戦カード

▼10月17日(土)
14:00 東京V vs 栃木
14:00 徳島 vs 甲府
15:00 千葉 vs 町田
15:00 北九州 vs 長崎
18:30 琉球 vs 松本

▼10月18日(日)
14:00 山形 vs 愛媛
14:00 水戸 vs 新潟
14:00 群馬 vs 福岡
14:00 金沢 vs 磐田
14:00 京都 vs 山口
14:00 岡山 vs 大宮

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO