FOLLOW US

神戸、三浦淳寛SDが新監督に就任…辞任したフィンク前監督の後任に

神戸の新監督は三浦氏に決定 [写真]=J.LEAGUE

 ヴィッセル神戸は24日、三浦淳寛スポーツダイレクターが新監督に就任すると発表した。また、新体制発足に際して林健太郎アシスタントコーチがヘッドコーチに就任する。

 三浦氏は1974年生まれの46歳。横浜フリューゲルスで選手キャリアをスタートさせ、合併で誕生した横浜F・マリノスや東京ヴェルディを経て2005年に神戸へ加入。2007年に横浜FCへ移籍して2010年までプレー。引退後は解説者などで活動した後、2018年から神戸のスポーツダイレクターを務めてきた。

 神戸では今月21日にトルステン・フィンク前監督が家庭の事情により辞任。三浦新監督はここまで勝ち点「23」の11位となっているチームを浮上へと導けるのだろうか。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA