FOLLOW US

札幌、来季加入内定の国見高FW中島大嘉の特別指定選手認定を発表

札幌がFW中島大嘉の特別指定選手認定を発表

 北海道コンサドーレ札幌は4日、2021シーズンの新加入が内定している国見高校のFW中島大嘉が、「2020年JFA・Jリーグ特別指定選手」として認定されたことを発表した。

 JFA・Jリーグ特別指定選手とは、全日本大学サッカー連盟、全国高等学校体育連盟サッカー部、またはJクラブ以外の大学運営(学校法人)のチームに所属する学生選手、もしくは日本クラブユースサッカー連盟の加盟チームの所属選手を対象に、JFAが認定した選手に限り所属チーム登録のまま、Jリーグ等の試合に出場可能となること。中島はJリーグの登録手続きが完了次第、札幌での公式戦出場が可能となる予定だ。

 今シーズン、札幌は明治安田生命J1リーグの13試合を消化し、3勝5分5敗の勝ち点「14」という成績で12位となっている。次節は5日に行われ、ホームにサンフレッチェ広島を迎える。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO