FOLLOW US

横浜FM、札幌に4発快勝…好調J・サントスの2ゴールなどで今季初3連勝

横浜F・マリノスと北海道コンサドーレ札幌が対戦した [写真]=Shimpei Kanada

 明治安田生命J1リーグ第29節が26日に行われ、横浜F・マリノス北海道コンサドーレ札幌が対戦した。

 まず先制したのは横浜FM。パスを受けたジュニオール・サントスが一枚交わし中央から地を這うシュートを突き刺しわずか8分で先制した。さらに40分、右の深い位置からスローインを入れると、ペナルティエリア内で和田拓也が直接これを中央に蹴りこむ。GKが反応したもののジュニオール・サントスが反応しさらにリードを広げた。

 後半に入っても昨季王者は手を緩めない。CKの流れからセカンドボールを中央に送ると畠中槙之輔が冷静に切り返しシュートを沈める。更に85分、左サイドから一気に攻めあがると、中央を経由し右サイドを駆け上がった仲川輝人にボールが入る。仲川はこのまま持ち込みシュートを放ちダメ押しの4点目となるゴールを決めた。

 後半アディショナルタイムにドウグラス・オリヴェイラが切り裂きボールを持ち運ぶ。そして横のアンデルソン・ロペスにパスをし、A・ロペスは無人のゴールに蹴りこみ1点を返したものの万事休す。リードを守り切った横浜F・マリノスが3連勝を飾った。

【スコア】
横浜F・マリノス 4ー1 北海道コンサドーレ札幌

【得点者】
8分 1ー0 ジュニオール・サントス(横浜F・マリノス
40分 2-0 ジュニオール・サントス(横浜F・マリノス
52分 3-0 畠中槙之輔(横浜F・マリノス
85分 4-0 仲川輝人(横浜F・マリノス
90+3分 4-1 アンデルソン・ロペス(北海道コンサドーレ札幌

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA