FOLLOW US

仙台一筋16年目の富田晋伍が負傷…左ひざ前十字じん帯損傷で約6カ月の離脱見込み

仙台が富田の負傷を発表した

 ベガルタ仙台は3日、クラブ公式サイトを更新し富田晋伍の負傷離脱を発表した。

 富田晋伍選手は7月15日のトレーニングで負傷。左ひざ前十字じん帯損傷と診断され28日に手術を行ったという。また、離脱期間は手術日から約6か月が見込まれているようだ。

 現在34歳の富田は2005年に東京ヴェルディユースから仙台に加入。以来仙台一筋でプレーし、今シーズンの出場はないものの、通算リーグ戦410試合に出場している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA