FOLLOW US

2得点の札幌FW鈴木武蔵、遠く離れたサポーターの「声を聴いている」とつながり示す

横浜FC戦で2得点の活躍を見せた鈴木武蔵 [写真]=J.LEAGUE

 明治安田生命J1リーグ第2節が4日に行われ、横浜FC北海道コンサドーレ札幌が対戦。鈴木武蔵の2得点で札幌が2-1と競り勝った。

 エースとして殊勲の2得点となった鈴木は「皆さんがスタジアムに来られない状況で、画面の前の方に少しでも勇気を与えられたかなと思います。サッカーがある生活に普段から感謝しないと、この期間で選手もサポーターも感じたと思います。しっかりと結果を残して、北海道の皆さんにも(アウェイ連戦となる)4試合、いい戦いを見せたいです」と、サポーターに向けてメッセージ。

 2得点目のシーンでは得点後に両耳に手を当てるムーブも見せたが、「リモートマッチでもゴールしたら絶対にサポーターの皆さんも声が出ると思います。僕も試合を見ていたら声が出るので。その声を聴いている、みんなとつながっている意思表示でした」と、リモートマッチだからこそ、サポーターとのつながりを強調した。

 J1全体として再開第1号ゴールとなったが、「単純に嬉しいです。まさか最初に取れると思っていなかったので、まずはチームが勝利できればよかったと思っていました」と振り返りつつ、ハットトリックとはならず「同点になってしまう怖さもあったので、3点目を試合中はずっと取りたかったです。3点目は取れず残念でしたが、次の試合にとっておいて、まずは勝利を喜びたいです」と、次戦への意気込みも示している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO