FOLLOW US

名古屋、FWジョーとの契約解除を発表…「FIFA紛争解決室に委ねている」とも

2020.06.21

名古屋が、ジョーとの契約を解除したことを発表 [写真]=Getty Images

 名古屋グランパスが21日、元ブラジル代表FWジョーとの契約を解除したことをクラブ公式サイトで発表した。

 ジョーは、2018年に名古屋へと完全移籍で加入。公式戦74試合に出場し、33ゴール12アシストを記録していた。だが、古巣であるコリンチャンスへの復帰報道が度々報じられるようになると、17日にはコリンチャンスがジョーの復帰を発表。契約期限が2023年12月31日までであることも併せて公表された。ジョーはコリンチャンスのクラブ公式サイトで「僕が大きな愛情やリスペクトを持っているこのユニフォームに、また袖を通すことができる。熱狂的なファンのいる僕のホームに戻ってこれて、とても嬉しいよ!」とコメント。だが、キャリアをスタートさせたコリンチャンスに戻ることを優先するなかで、所属元だった名古屋との向き合い方を問う声も多数あがっていた。


 21日にクラブ公式サイトを更新した名古屋は、以下のように発表を行っている。

「株式会社名古屋グランパスエイトは、正当な理由によりジョー選手(Joao Alves de Assis Silva)との契約を解除したことをお知らせします。なお、この件につきましては現在FIFA Dispute Resolution Chamber(FIFA紛争解決室)に委ねています」

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO