FOLLOW US

福島ユナイテッドとヒュンメルがチャリティシャツを販売 いもくり佐太郎がバックアップ

 デンマークのスポーツブランド『hummel』(ヒュンメル)は、同社がサポートする福島ユナイテッドFCと共同で、チャリティシャツを販売している。

 以下、リリースの通り。

 2020明治安田生命J3リーグ、3月7日に2020年シーズンが開幕する予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、全公式戦の延期が続いています。福島ユナイテッドFCのスポンサー株式会社ダイオーは、福島の銘菓いもくり佐太郎のロゴが入ったチャリティシャツを発売。1枚あたり1500円をクラブに寄付します。

■福島Uの夢が続くように、いもくり佐太郎が応援
福島ユナイテッドFCは、4月初旬から1ヶ月余りの間、合同練習を中止するなど、新型コロナウイルスの拡散防止に取り組んでおり、試合が行えないことによるチケット収入やグッズ販売の減少など、難しい経営を強いられています。

株式会社ダイオーの代表取締役社長の佐藤卓宏氏は、「福島ユナイテッドを支えるために、弊社のような中小企業でも、何かチームに貢献できないかと考えました。サッカーを通して福島県に元気や勇気、そして子どもたちに夢を与えてくれている福島ユナイテッドFCの選手やスタッフの皆様の活動資金になればと思います」と企画の想いを語った。

いもくり佐太郎は、福島ユナイテッドFCのホームゲームだけでなく、アウェイゲームや提携クラブの湘南ベルマーレの試合でもブース出店し、サポーターにも親しまれた存在。今回のチャリティシャツは、いもくり佐太郎カラーであるブラックとイエローを基調としたヒュンメルプラクティスシャツ。販売は5月29日から6月7日まで、6月下旬発送を予定しています。

■商品情報

福島ユナイテッドFC×いもくり佐太郎×hummel クラブ応援シャツ
price:¥5,500(税込)
size:S~XO2
http://www.imokurisatarou.com/shopdetail/000000000054/
※商品のお届けは、6月下旬以降となります。
※受注生産のため、6月8日以降のキャンセルはお受けできません。

■福島ユナイテッドFCについて
福島県福島市をホームタウンにしたJ3に所属するサッカーチーム。UNITEDとは、「結ばれた、団結した」の意味で、チームや選手、スタッフ、サポーターが”ひとつ”になり、福島が”ひとつ”になり、発展していくことを目指す。2012年シーズン、東北社会人リーグ1部を連覇し、全国地域リーグ決勝大会で2位となり日本フットボールリーグ(JFL)昇格。今年、J3リーグで7年目の戦いを迎える。
【OFFICIAL SITE】http://fufc.jp/

■いもくり佐太郎について
いもくり佐太郎は、株式会社ダイオーの代表商品。福島の民話に由来し、さつまいもと栗をブレンドした絶品スイートポテト。第26回全国菓子大博覧会では、最高賞となる名誉総裁賞を受賞した福島県を代表する銘菓。
【OFFICIAL SITE】 http://www.imokurisatarou.com/

■ヒュンメルについて
デンマークのスポーツブランド「hummel(ヒュンメル)」は、世界で初めてスタッド付きスパイクを開発し、1923年に誕生。革靴でサッカーをしていた当時、真っ平らな靴底にスタッドを付け、グリップ力の飛躍的向上をもたらし、今までできなかったプレーを可能にしました。そこで重過ぎるために理論上飛べないとされるマルハナバチ(ドイツ語でhummel)が努力を重ねて飛べるようになったという逸話を重ね合わせ、ブランドネーム&ロゴに採用。90年の歴史を経て、現在は“Change the World Through Sport.” をミッションに、独自のブランドストーリーを展開。新しいチャレンジを続けています。

【OFFICIAL WEBSITE】http://hummel.co.jp

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA