FOLLOW US

横浜FM、破産のロケレンから天野純&小池龍太を獲得!…背番号は「39」と「25」に

2020.05.28

 横浜F・マリノスは28日、MF天野純とDF小池龍太を完全移籍で獲得したことを発表した。

 両選手が所属していたロケレン(ベルギー・リーグ2部)は500万ユーロ(約5億9000万円)の負債を抱え、選手やクラブ従業員への給与が支払われなくなり、先月下旬に破産。これを受け、両選手は次なる活躍の場を探していたが、新天地は横浜FMに決まった。


 天野は1991年生まれの28歳。横浜FMのユース出身で順天堂大学を経て、2014年にトップチームへ昇格した。同クラブでは公式戦通算137試合に出場。昨年夏からロケレンへ期限付き移籍し、公式戦26試合の出場で4ゴール4アシストを記録していた。横浜FM復帰後は背番号「39」をつける同選手は、以下のようにコメントを発表している。

「ヨーロッパで絶対に成功してやると強い気持ちを持った中で、このような形で復帰する事になってしまい、正直に言うととても悔しい気持ちがあります。

しかし、F・マリノスに復帰する事が決まり、気持ちが切り替わり、今は大好きなF・マリノスでサッカーをできる喜びを感じています。この難しいタイミングで受け入れてくれた、F・マリノスには感謝の気持ちでいっぱいです。

もちろん、昨年の優勝チームに戻るという意味は理解しています。まずは、チームメイト、コーチングスタッフ、ファン・サポーターの方々に認めてもらえるように、一から頑張っていきたいと思います。まだ自分は優勝の味を知らないので、今年も優勝しましょう!」

 小池は1995年生まれで24歳。JFAアカデミー福島から2014年に当時JFL(日本フットボールリーグ)のレノファ山口FCへ加入。山口では2年連続の昇格を経験し、2017年に柏レイソルへ移籍した。昨年夏からロケレンへと完全移籍で加入し、公式戦29試合の出場で2ゴール1アシストを記録していた。横浜FMでは背番号「25」を着用する同選手は、以下のようにコメントを発表している。

「初めまして。この度、横浜F・マリノスに加入する事になりました小池龍太です。
まず初めに、今回この様な大変な時期に僕を獲得して下さったクラブに心から感謝申し上げます。

ファン、サポーターの皆様へ
我慢の日々が続く中、F・マリノスサポーターの皆様にこのリリースが少しでも励ましになればと思っています。また、伝統あるビッグクラブの一員になれた事を誇りに思います。これからは『すべてはマリノスのために』。僕の心をトリコロールに染めどんな時も熱く闘い、多くの勝利に貢献したいと思います。
サポーターの皆様にスタジアム・練習場でお会い出来ることを楽しみしています!その日まで全員で乗り越えましょう!! 応援宜しくお願いします」

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO