FOLLOW US

柏DF杉井、金沢へ育成型期限付き移籍「力になれるように精一杯頑張ります」

杉井颯が金沢へ育成型期限付き移籍

 柏レイソルに所属しているDF杉井颯がツエーゲン金沢へ育成型期限付き移籍することが決まった。移籍期間は2020年2月1日から2021年1月31日まで。28日に両クラブが発表している。

 杉井は2000年5月17日生まれの現在19歳。柏の育成組織出身で、今年トップチームへ昇格した。今シーズンの明治安田生命J2リーグでは2試合に出場していた。

 育成型期限付き移籍に際し、杉井は柏のクラブ公式HPで以下のようにコメントしている。

「このたび、ツエーゲン金沢に期限付き移籍することになりました。大好きな柏レイソル、大好きなサポーターの元から離れることはすごく寂しいですが、新しいチームで活躍して、またレイソルに必要とされる選手になるために、ツエーゲン金沢で頑張ります。少しでもいいので、杉井颯を応援してくれると嬉しいです。本当にありがとうございました」

 また、新天地の金沢のクラブ公式HPでは以下のように意気込みを語った。

「はじめまして、柏レイソルから移籍してきました、杉井颯です。少しでもツエーゲン金沢の力になれるように精一杯頑張ります。そして、J1昇格をみなさんと一緒に目指し、ツエーゲン金沢のために全力で闘います。よろしくお願いします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA