FOLLOW US

「戻るべき場所へと1年で戻るために…」 磐田、伊藤洋輝の来季復帰を発表

今年5月には日本代表としてU20W杯に出場した伊藤 [写真]=Getty Images

 ジュビロ磐田は26日、今季名古屋グランパスへ期限付き移籍していたMF伊藤洋輝が移籍期間満了に伴い、来季磐田へ復帰することを発表した。

 復帰が決まり、伊藤は磐田のクラブ公式HPで以下のようにコメントしている。

「このたび、名古屋グランパスより復帰することになりました伊藤洋輝です。ジュビロ磐田が戻るべき場所へと1年で戻るために自分の全ての力を注ぎ、サポーターの方々と一体となって一歩一歩前進していきたいと思います。長いシーズンですので、思うようにいかない時もあるかと思いますが、そんな時こそより熱いサポートをして頂ければと思います。プロとしての自覚と責任、そして日々の努力を忘れず頑張ります。応援よろしくお願いします」

 また、今季期限付き移籍していた名古屋に対しては以下のようにコメントしている。

「”いつだって俺らの誇り” この言葉を僕からサポーターの方々に送りたいと思います。素晴らしいスタジアムの雰囲気、声援が常に自分の心を奮い立たせるものでありました。1年間苦しいシーズンとなりましたが、素晴らしい選手に恵まれ、改めてプロフェッショナルであるということはどういうことなのかを再確認できました」

「1年間という短い期間でしたが、名古屋グランパスは自分にとって特別なクラブとなりました。またいつか赤いユニフォームを身に付けて、たくさんのサポーターの方々と喜びを分かち合いたいと思っています。本当にありがとうございました」

 現在20歳の伊藤は磐田の下部組織出身で、2017年5月よりトップチームに昇格した。名古屋へ期限付き移籍した今季は、明治安田生命J1リーグで2試合、JリーグYBCルヴァンカップで6試合、第99回天皇杯全日本サッカー選手権大会で1試合に出場した。また、これまで世代別日本代表に招集されており、今年行われたFIFA U-20ワールドカップ ポーランド2019にも出場していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO