FOLLOW US

横浜FM、DFティーラトンを完全移籍で獲得「いいプレーを見せていきたい」

今季は期限付き移籍で横浜FMに加入していたティーラトン [写真]=Getty Images

 横浜F・マリノスは25日、今季ムアントン・ユナイテッドより期限付き移籍で加入していたタイ代表DFティーラトンが完全移籍となったことを発表した。

 ティーラトンは1990年生まれの29歳。タイのアスンプションカレッジ、ラパチャFCを経て、2009年に強豪ブリーラム・ユナイテッドへ加入した。同クラブで7年間に渡ってプレーした後、2016年にムアントン・ユナイテッドへ移籍。2018年にはヴィッセル神戸へ期限付き移籍で加入すると、今季は横浜FMに期限付き移籍で加入し、明治安田生命J1リーグでは25試合の出場で3ゴールを記録した。

 完全移籍での加入にあたり、ティーラトンは横浜FMの公式HPで以下のようにコメントしている。

「この度、横浜F・マリノスへ完全移籍することになり大変嬉しく思っています。2019年シーズンはたくさんの方からのサポートのおかげで素晴らしい結果を残せる事ができ、クラブにとっても私自身にとっても一生忘れられない嬉しい出来事になりました。さらに母国のタイにとっても歴史に残る出来事であり、タイ国内でも大いに盛り上がりました。またタイにおける横浜F・マリノスのファンも増えたと思っています」

「2020年シーズンも横浜F・マリノスファミリーとして、プレー出来ることを楽しみにしていますし、クラブの為にも横浜F・マリノスに関わる全ての人の為にも、全身全霊を込めたいいプレーを見せていきたいと思います。これからも宜しくお願いします! コープクン・カップ」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA