FOLLOW US

磐田MF太田が現役引退を発表…来季ホーム開幕戦で引退セレモニーを実施へ

ジュビロ磐田の太田が引退を発表した [写真]=J.LEAGUE

 ジュビロ磐田が24日、MF太田吉彰が今シーズン限りで現役を引退することを発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

 36歳の太田は、ジュビロ磐田のユース出身。2002年に同チームのトップチームへ昇格を果たすと、主力として活躍した。2010年から5シーズンはベガルタ仙台でプレーし、2015年から再びジュビロ磐田に加入。サックスブルーのユニフォームを着て、合計13年間プレーした。

 太田はクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「今シーズン限りでプロサッカー選手を引退することにしました。ジュビロ磐田では13年間プレーすることが出来ました!良い時も、悪い時もありました。いろいろな思い出があります。あのスタジアムのピッチを駆け上がる時の声援、応援は一生忘れません」

「あの声援が聞きたくて、ここまで頑張ってこれたと思います!ジュビロサポーターの応援が大好きでした!本当にありがとうございました!磐田ではじまり磐田で終わる。現役生活18年みなさんに支えられ、幸せなサッカー人生でした!」

「応援してくれていたサポーターのみなさんに感謝しています。本当にありがとうございました!!」

 なお、クラブは2020シーズンのJ2ホーム開幕戦で同選手の引退セレモニーを実施することも発表している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA