FOLLOW US

磐田退団のDF森下は岩手へ加入「1日でも早く認めてもらえるように」

岩手が磐田からDF森下俊を獲得

 いわてグルージャ盛岡は23日、ジュビロ磐田からDF森下俊を獲得したと発表した。

 1986年生まれで33歳の森下は磐田の育成組織出身で2005年にトップ昇格。その後は出場機会に恵まれず2009年に京都サンガF.C.へ移籍。その後川崎フロンターレと横浜FCを経て2014年に期限付き移籍で磐田へ復帰。2016年から完全移籍へ移行してレギュラーとして活躍したが、ここ2年間は出番を失って今季限りでの退団が決定していた。J1リーグ戦通算115試合、J2リーグ戦通算92試合にそれぞれ出場している。

 森下は移籍加入に際して以下のようにコメントを発表している。

いわてグルージャ盛岡のファン・サポーターの皆さん、初めまして森下俊です。ファン・サポーターの皆さんに1日でも早く認めてもらえるように努力し、勝利に貢献できるように頑張ります」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA