FOLLOW US

川崎GK新井章太、千葉への完全移籍が決定「必ずJ1に昇格しましょう!」

千葉に移籍した新井 [写真]=J.LEAGUE

 ジェフユナイテッド市原・千葉は13日、川崎フロンターレからGK新井章太を完全移籍で獲得したことを発表した。

 現在31歳の新井は国士舘大学を経て2011年に東京ヴェルディでプロキャリアをスタート。2013年に川崎フロンターレに加入し、Jリーグ通算41試合に出場した。

 同選手は移籍に際し、川崎の公式サイトで次のようにコメント。感謝を述べている。

「自分の人生において、7年間という最も濃い時間を川崎フロンターレで過ごしてきました。僕がデビューしたのも、結婚したのも、家族を持てたのも、すべてがフロンターレでした。フロンターレではリーグ初優勝も経験でき、リーグ連覇やルヴァンカップ初優勝、そしてMVPと素晴らしい経験をさせていただきました」

「だけど僕の中で一番嬉しかったことはずっと変わりません。川崎フロンターレに入れたことです。僕をあの時、拾ってくれてここまで育ててくれたこのチームを自ら離れるなんて思ってもいませんでした。だけど何もない状態の僕にここまで自信を持たせてくれたからこそ、今回新しいチャレンジができると思っています。今はもう1人じゃない。家族という僕を後押ししてくれる存在がいます。その家族にお父さんのカッコいい姿を見せていきたい。フロンターレではなかなか見せられなかったからこそ今以上に頑張ってチャレンジしていきたい。その決心で移籍を決めました」

川崎フロンターレはたくさんの人を幸せにしてくれるクラブです。チームもスタッフも応援してくれるサポーターの皆さん、そしてフロンターレに関わるすべての皆さん、これからも1人でも多くの人に幸せをプレゼントしていってください。本当にありがとうございました」

 そして、千葉の公式サイト上で次のように意気込みを語った。。

「はじめまして。川崎フロンターレから移籍することになりましたGKの新井章太です。ジェフという伝統あるクラブに移籍できることになり本当に嬉しく思います。今、チームは変わろうとしていると思います。その一員として元々いたジェフの居場所に戻ろうと強い覚悟を持って移籍します。巻さんがいた頃のようなスピリットを僕がチームに伝えていけたらと思っています。みなさんのいる場所はここじゃありません。必ずJ1に昇格しましょう!!」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA