FOLLOW US

大宮のレジェンドMF金澤が引退を発表…ユース時代から19年間在籍

大宮MF金澤が引退を発表した [写真]=J.LEAGUE

 大宮アルディージャは、MF金澤慎が現役を引退することを発表した。5日、クラブ公式サイトで伝えている。

 現在36歳の同選手は、ユース1期生として大宮アルディージャに加入。2002年にアカデミー出身選手として初めてトップチームに昇格すると、同年の開幕戦に先発出場を果たし、さらに8月にはクラブ最年少得点を記録した。以来、東京ヴェルディ1969に期限付き移籍していた2年間を除く16シーズンを大宮とトップチームで過ごし、ユース時代も含めると19年間チームに在籍したことになる。

 金澤はクラブ公式サイト上で、以下のようにコメントを発表している。

「今まで支えてくださった皆さんへ。2019シーズンをもって現役を引退することを決断しました。シーズン終了後のご報告となり、申し訳ありません。チームがJ1昇格に向けて戦っている中で、プロ選手として最後までやり切り、貢献したいという気持ちがありました。そのため、クラブから提案いただいたホーム最終戦でのセレモニーではなく、このタイミングでのご報告にさせていただきました」

「今まで応援してくださった皆さん、お世話になった方々、育ててくれたクラブには、言葉では表し切れない感謝でいっぱいです。良いときも悪いときも経て、ここまで長く続けられたのは、皆さんのおかげです。これからは違った形で恩返ししていけたらと思います。本当にどうもありがとうございました」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA