FOLLOW US

神戸がJ1通算900ゴール達成! 小川慶治朗の2発で仙台に完封勝利

ヴィッセル神戸がベガルタ仙台に勝利した

 明治安田生命J1リーグ第30節が2日に行われ、ヴィッセル神戸とベガルタ仙台が対戦した。

 試合は16分に動く。山口蛍から鋭い縦パスを受けたダビド・ビジャがペナルティエリアに切り込む。ビジャはボールを失うが、小川慶治朗の前にこぼれると、右足を振りぬき先制ゴールを挙げた。なお、この得点は神戸にとってJ1通算900ゴール目となった。

 後半に入り69分、神戸に貴重な追加点が生まれる。トーマス・ヴェルマーレンが後方から正確なロングフィードを供給すると、古橋亨梧がDFラインの背後に抜け出す。古橋からのラストパスを再び小川が流し込み、ゴールネットを揺らした。

 仙台は攻勢を強めるも最後まで神戸のゴールをこじ開けられず、このまま試合終了のホイッスルを迎えた。次節、神戸は9日にアウェイで名古屋グランパスと、仙台は10日にホームで清水エスパルスとそれぞれ対戦する。

【スコア】
ヴィッセル神戸 2-0 ベガルタ仙台

【得点者】
1-0 16分 小川慶治朗(ヴィッセル神戸)
2-0 69分 小川慶治朗(ヴィッセル神戸)


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO