2019.10.03

今季5度目の月間MVP選出! 興梠慎三が『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP』9月最多得票に輝く!

9月の月間MVPを受賞した興梠慎三 [写真]=浦和レッズ
サッカー総合情報サイト

 J1リーグ2019年シーズンからスタートした、浦和レッズのサポーターが毎試合のMVPを投票して決定する『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP(サポーターdeセレモニー)』。9月の総得票数最上位だった選手に贈られる月間MVPが発表され、FW興梠慎三が今季5度目の受賞を果たした。

 興梠は9月1日の第25節、アウェイの湘南ベルマーレ戦で先制点をマークした。この1点は今シーズンのリーグ戦10得点目となり、J1史上初の8年連続二桁得点を達成した。さらに続く第26節、ホームのセレッソ大阪戦でも得点を記録し、エースとして活躍を続けている。

 また、投票時にユーザーから寄せられる、投票理由のコメントの中から選ばれるベストコメント賞は、第27節サガン鳥栖戦の際、長澤和輝に寄せられた「チームに勢い付ける2点目。1点目の武藤のJリーグ初ゴールも良かったけど、その1点目から早い段階での追加点は良かったと思う。ましてや、両サイドから相手ディフェンスが迫って来ている中での絶妙なタイミングで、ダイレクトなボレー。しかも、アクロバティックなオーバーヘッド気味の鮮やかなシュート!  追加点をもたらされただけでなく、見るものが魅了されてしまうスーパーゴール!  球際の当たり負けしないフィジカルな強さは彼の持ち味としても、とにかく前へ攻撃する姿勢を崩さないプレーは、これからの長澤選手の活躍に期待が高まります!」が受賞となっている。

詳細・投票は下記の専用ホームページから。初回のみ要ユーザー登録。
http://www.ceremony.jp/2019_SdC/
【概要】
明治安田生命J1リーグにおいて、試合終了後(試合4日後までを予定)にファン・サポーターがWEB投票によってMVPを選出。
主催:セレモニー
実行委員会:セレモニー、フロムワン(サッカーキング、浦和マガジン)、テレ玉(GGR)
協力:浦和レッズ

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
31pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
30pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
60pt
藤枝
60pt
Jリーグ順位をもっと見る