2019.10.03

待望の今季初ゴールをゲット! 武藤雄樹が第27節『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP』選出

第27節のMVPに選出された浦和のFW武藤雄樹 [写真]=浦和レッズ
サッカー総合情報サイト

 J1リーグ2019年シーズンからスタートした、浦和レッズのサポーターが毎試合のMVPを投票して決定する『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP(サポーターdeセレモニー)』。第27節、アウェイのサガン鳥栖戦の最多得票はFW武藤雄樹が獲得した。

 開始早々の6分、ファブリシオが落としたボールを受けた武藤は、ワントラップから左足を振り抜き、先制点をマーク。これが武藤にとって今季リーグ戦初ゴールとなった。その後、1点ビハインドで迎えた試合終了間際に杉本健勇がPKを決めて、3-3のドロー。土壇場で勝ち点1をもぎ取ると、試合後にはサポーターから武藤が決めた待望の一発を祝福する声が数多く寄せられた。

■投票者のコメント
・待望のシーズン初ゴール。ナイスゴールでした。勝ち点1獲得に貢献してくれました。
・この日をずっと待っていました。ゴール。凄い嬉しかったです。興梠選手も喜んでいたと思います。この流れで武藤選手覚醒してください!もっとゴール待っています!
・初ゴールおめでとうございます!勝てなかったのは悔しすぎるけどこのゴールをスタートに暴れてください
・待望の今季リーグ戦初得点!興梠不在の中慣れな1トップで輝きを見せていた!
・今季初ゴールは見事な左足!やはり武藤が決めなきゃリズムがでない。もっとみたい。武藤が吼える姿を。
・今季リーグ戦初ゴール。攻撃の起点となるプレーはもちろんだが、守備の際にファーストディフェンダーとして、守備のスイッチをいれていたのも武藤選手。文句なしの選出。
・昨年足首怪我から、ろくにキャンプも出来なかったが、得点こそなかったけど貢献度は素晴らしかった。FWに求められる得点がなく相当苦しんだと思う。この得点が復活のきっかけになってくれるとありがたい。浦和には欠かせない選手。
・スカッとするような、素晴らしいミドルシュートを決めてくれました。無敗神話も継続。この苦しい時期に武藤選手が覚醒してくれたのは大きいはず!
・試合開始早々に得点できて、とてもよい流れをつくったと思います。武藤選手自身も今シーズン初得点と思いのこもった1点に、みているこちら側も思いが重なりました。あと7節!もうひと踏ん張りです!頑張ってください!応援しています!
・武藤選手のゴール、待ちに待ちました。チームは引き分けましたが、残留に向け、これからゴール量産して下さい。輝く9番がたくさん見たいです。
・がむしゃらに走る姿がとても印象的でした!先制点がチームの流れを変えたと思います。待っていました、武藤選手!

■得票率
武藤雄樹(48.96%)
杉本健勇(27.08%)
長澤和輝(13.54%)
青木拓矢(4.17%)
橋岡大樹(2.08%)
岩波拓也(1.04%)

【概要】
明治安田生命J1リーグにおいて、試合終了後(試合4日後までを予定)にファン・サポーターがWEB投票によってMVPを選出。投票に参加したユーザーには『MVP獲得選手のサイン入りユニフォーム』『「ティナラウンジ」ディナー券3,000円分』『セレモニーオリジナルベア』が抽選でプレゼントされる。次回投票は、10月6日(日)第28節の清水エスパルス戦にて実施される。

詳細・投票は下記の専用ホームページから。
初回のみ要ユーザー登録。
http://www.ceremony.jp/2019_SdC/
主催:セレモニー
実行委員会:セレモニー、フロムワン(サッカーキング、浦和マガジン)、テレ玉(GGR)
協力:浦和レッズ

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る