2019.09.08

山形、首位柏を撃破…甲府を下した横浜FCは13戦無敗を継続/J2第31節

モンテディオ山形
明治安田生命J2リーグ第31節が各地で行われた
サッカー総合情報サイト

 明治安田生命J2リーグ第31節が各地で行われた。



 首位柏レイソルは本拠地でモンテディオ山形と対戦。前半20分までに2点を失う苦しい展開となり、クリスティアーノの2ゴールなどで3点を返したものの3-4で敗れた。

 2位横浜FCは好調のルーキー・中山克広の2得点でヴァンフォーレ甲府に3-2で競り勝った。これでリーグ戦13試合無敗となっている。またツエーゲン金沢を3-1で下した水戸ホーリーホックが3位へ浮上している。

■J2第31節
横浜FC 3-2 ヴァンフォーレ甲府
V・ファーレン長崎 1-0 アビスパ福岡
大宮アルディージャ 1-1 FC町田ゼルビア
柏レイソル 3-4 モンテディオ山形
アルビレックス新潟 2-1 ジェフユナイテッド千葉
FC岐阜 0-0 栃木SC
FC琉球 2-1 鹿児島ユナイテッドFC
東京ヴェルディ 4-0 レノファ山口FC
水戸ホーリーホック 3-1 ツエーゲン金沢
ファジアーノ岡山 3-0 京都サンガF.C.
愛媛FC 0-1 徳島ヴォルティス

■J2順位表
1位 柏レイソル(勝ち点62/得失点差+26)
2位 横浜FC(勝ち点55/得失点差+20)
3位 水戸ホーリーホック(勝ち点54/得失点差+19)
4位 モンテディオ山形(勝ち点54/得失点差+14)
5位 大宮アルディージャ(勝ち点53/得失点差+12)
6位 京都サンガF.C.(勝ち点52/得失点差+10)
7位 ヴァンフォーレ甲府(勝ち点49/得失点差+16)
8位 徳島ヴォルティス(勝ち点49/得失点差+7)
9位 ファジアーノ岡山(勝ち点49/得失点差0)
10位 ツエーゲン金沢(勝ち点46/得失点差+11)
11位 V・ファーレン長崎(勝ち点46/得失点差+4)
12位 東京ヴェルディ(勝ち点44/得失点差+1)
13位 アルビレックス新潟(勝ち点41/得失点差+6)
14位 愛媛FC(勝ち点35/得失点差ー6)
15位 FC琉球(勝ち点34/得失点差=18)
16位 レノファ山口FC(勝ち点33/得失点差ー14)
17位 FC町田ゼルビア(勝ち点32/得失点差ー17)
18位 ジェフユナイテッド千葉(勝ち点31/得失点差ー13)
19位 アビスパ福岡(勝ち点31/得失点差ー14)
20位 鹿児島ユナイテッドFC(勝ち点30/得失点差ー18)
21位 栃木SC(勝ち点25/得失点差ー20)
22位 FC岐阜(勝ち点24/得失点差ー26

■J2第30節対戦カード(14日、15日)
▼14日
18:00 千葉 vs 水戸
18:00 甲府 vs 柏
18:00 金沢 vs 琉球
19:00 栃木 vs 福岡
19:00 新潟 vs 東京V
19:00 京都 vs 町田
19:00 岡山 vs 岐阜
19:00 山口 vs 愛媛
19:00 徳島 vs 長崎

▼15日
18:00 横浜FC vs 大宮
19:00 鹿児島 vs 山形

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
52pt
鹿島アントラーズ
51pt
横浜FM
48pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
63pt
山形
57pt
横浜FC
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
群馬
44pt
熊本
44pt
北九州
43pt
Jリーグ順位をもっと見る