FOLLOW US

J1史上初の“8年連続二桁得点”を達成! 興梠慎三が第25節『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP』選出

第25節のMVPに選出された浦和のFW興梠慎三 [写真]=浦和レッズ

 J1リーグ2019年シーズンからスタートした、浦和レッズのサポーターが毎試合のMVPを投票して決定する『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP(サポーターdeセレモニー)』。第25節、アウェイの湘南ベルマーレ戦の最多得票はFW興梠慎三が獲得した。

 試合開始早々の3分、浦和はカウンターを仕掛けると左サイドから武藤雄樹がグラウンダーのクロスを供給。これをゴール前に走り込んだ興梠がワンタッチでゴールに流し込み、浦和が先制に成功した。興梠はこの得点で今シーズンの得点数を10に伸ばし、J1リーグ史上初の8年連続二桁得点を達成した。その後、終了間際にPKで湘南が同点に追いつき、1-1で試合は終了した。

■投票者のコメント
・我らが興梠慎三!リーグ久しぶりのゲットゴールを喜ぼう。そして次は勝利でサポーターを鼓舞してくれ。突き進め興梠慎三
・記録が物語る通り結果を出し続けている文句なしのストライカー。
・8年連続二桁得点!浦和のエース興梠慎三。得点王目指して頑張れ!
・8年連続二桁得点、おめでとうございます。ありがとうございます。勝ててない状況が続いていますが、浦和のエースとしてチームを引っ張って下さい。興梠選手の笑顔が、チームの笑顔が見たいので声振り絞ってサポートします。
・8年連続二桁ゴール!福田さんの前で、また新記録達成!さすが浦和のオトコです!!
・8年連続二桁得点のため。絶対的エース。
・あんな素晴らしい動きによるゴールは慎三さんにしか決められません。
・偉業を成し遂げた。勝利で花を添えたかったところ。残念。武藤選手のアシストも絶品でした。
・8年連続二桁ゴールおめでとうございます!!これからも浦和のエース頼みます!一緒にタイトル取りましょう!!
・ストライカーとしての信頼。
・試合結果は惜しかったですが、ゴールを諦めない姿、とても素敵でした。ゴール、そして勝利にこだわる興梠選手こそベスト賞です!

■得票率
興梠慎三(86.46%)
西川周作(3.49%)
橋岡大樹(3.06%)
関根貴大(2.62%)
武藤雄樹(1.31%)
長澤和輝(0.87%)

【概要】
明治安田生命J1リーグにおいて、試合終了後(試合4日後までを予定)にファン・サポーターがWEB投票によってMVPを選出。投票に参加したユーザーには『MVP獲得選手のサイン入りユニフォーム』『「ティナラウンジ」ディナー券3,000円分』『セレモニーオリジナルベア』が抽選でプレゼントされる。次回投票は、9月13日(金)第26節のセレッソ大阪戦にて実施される。

詳細・投票は下記の専用ホームページから。
初回のみ要ユーザー登録。
http://www.ceremony.jp/2019_SdC/
主催:セレモニー
実行委員会:セレモニー、フロムワン(サッカーキング、浦和マガジン)、テレ玉(GGR)
協力:浦和レッズ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO