FOLLOW US

横浜FCのMF中里崇宏が江原FCへ完全移籍「かけがえのない財産となりました」

 横浜FCは25日、MF中里崇宏が江原FC(Kリーグ1/韓国1部)へ完全移籍することが決まったと発表した。

 現在29歳の中里は、流通経済大学から2012年に横浜FCへ加入。14年に水戸ホーリーホックへ期限付き移籍し、翌年に横浜FCへ復帰した。今季はここまで明治安田生命J2リーグでは11試合に出場していた。

 移籍にあたり、中里は横浜FCの公式HPにて以下のようにコメントしている。

「この度、韓国の江原FCというチームに移籍することになりました。大学3年生の時に僕を強化指定選手として迎え入れてくれて、そこから8年間大変お世話になりました!加入した時はまさかこれほどまで長く横浜FCに在籍できるとは想像もしていませんでしたが、この8年間全てが僕にとってかけがえのない財産となりました!」

「いつもどんな時も優しく見守っていてくれた小野寺会長はじめスポンサーの皆様、選手にいろいろなストレスがかからないよう環境づくりをしてくれている服部GMやフロントの皆様、選手の良さを引き出そうと常に面白く、タメになる練習を組んでくれる下平監督やコーチングスタッフの皆様、活気があり明るく居心地の良い雰囲気を作り出してくれたチームメイト、いつも健康的で美味しい料理を提供してくれたLEOC食堂の皆様、熱い応援で背中を押し続けてくれたファン・サポーターの皆様、僕は横浜FCに関わる全ての人に感謝しています。今回江原FCからオファーを頂いた当初はすごく悩みました」

「理由は8年間お世話になったクラブだったので、とても愛着がありましたし、横浜FCでJ1に昇格したいという夢があったからです。それでも移籍を決断したのは、選手としてもっと成長するために、より厳しい環境に身を置いた方が良いのではないかと思ったからです。この夏でチームを離れることになりましたが僕が横浜FCを大好きであることには変わりありません!」

「これからは僕が達成出来なかった夢であるJ1昇格を、いちサポーターとして応援しています!今まで本当にありがとうございました!!最後にカズさん!公私ともにほんっっっっっとうにお世話になりました!そしてこれからもお世話してください(笑)毎日連絡します。大輔さんもありがとうございました!」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA