FOLLOW US

山形、C大阪からMF秋山大地を期限付き移籍で獲得「チームの力になれるように」

 セレッソ大阪に所属するMF秋山大地が、モンテディオ山形へ期限付き移籍で加入することが決まった。移籍期間は2019年7月15日から2020年1月31日まで。11日に両クラブが発表している。

 秋山は1994年生まれの24歳。C大阪の下部組織出身で、2013年にトップチームへ昇格した。2015年3月から7月にかけて愛媛FCへの期限付き移籍を経験。今季はここまで明治安田生命J1リーグでの出場はなく、明治安田生命J3リーグのセレッソ大阪U-23で8試合に出場している。

 期限付き移籍にあたり、秋山はC大阪に対して以下のようにコメントしている。

「このたび、モンテディオ山形に期限付き移籍することになりました。この半年間、チームの力になれず、悔しい気持ちでいっぱいでした。モンテディオ山形にチャンスを与えていただいたので、しっかりJ1昇格に向けて力になれるように精一杯頑張ってきたいと思います。ひとまわり、ふたまわりも大きくなって、またこのチームでプレーできるように力をつけてきたいと思います。ありがとうございました」

 そして加入する山形には以下のようにメッセージを寄せている。

「セレッソ大阪から来ました秋山大地です。少しでも早くチームになれてJ1昇格のためにチームの力になれるように全力で頑張ります。よろしくお願いいたします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA