FOLLOW US

横浜FM、水戸からDF伊藤槙人を獲得…今季はここまでJ2全19試合出場

横浜F・マリノスが水戸からDF伊藤槙人を獲得した [写真]=Getty Images

 横浜F・マリノスは29日、水戸ホーリーホックからDF伊藤槙人を完全移籍で獲得したことをクラブ公式HPで発表した。

 伊藤は1992年生まれの現在26歳。2015年に駒澤大学からジェフユナイテッド千葉に加入し、翌年には水戸へ完全移籍した。2017年シーズン後半は藤枝MYFCに期限付きで移籍していたしたが、2018シーズンから再び水戸に復帰。今シーズンは明治安田生命J2リーグでここまで全19試合に出場していた。

 同選手は横浜の公式HPで以下のようなコメントを発表している。

「この度、水戸ホーリーホックから加入することになりました。F・マリノスのサッカーに1日でも早く慣れて、伝統あるクラブで自分の持てる力を発揮し、チームの勝利と優勝に貢献できるように精一杯頑張ります!ご声援のほど宜しくお願いいたします」

 また、伊藤は約3年間過ごした水戸の公式HPで別れの言葉を述べている。

「この度、横浜F・マリノスに移籍することになりました。J1昇格へチームが一体となっているタイミングでチームを離れるのは心苦しいですが、挑戦したい気持ちが強くチャレンジすることを決断いたしました。これも水戸ホーリーホックでの3年半があったからだと思っています。チームメイトをはじめクラブに関わる全ての人達に本当に感謝しています!またファン・サポーターの皆様には突然の報告となってしまい申し訳ありません。また会えることを楽しみにしています!」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA