FOLLOW US

G大阪DF野田が育成型期限付き移籍で山形に加入「持っている力をプレーで表現したい」

山形はG大阪のDF野田を育成型期限付き移籍で獲得したことを発表した

 モンテディオ山形は30日、ガンバ大阪からDF野田裕喜を育成型期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2020年1月31日までとなる。

 野田は1997年7月27日生まれの21歳。熊本県出身で、大津高等学校在学時の2014、2015シーズンには特別指定選手としてロアッソ熊本で試合に出場している。2015年10月にはガンバ大阪への加入内定が発表され、2016シーズン以降は主にガンバ大阪U-23を主戦場としていた。

 今回の移籍に際して野田は「この度ガンバ大阪から移籍することになりました野田裕喜です。育成型という形ですが、軽い気持ちで来たわけではありません。山形のJ1昇格に向けて自分の持っている力をプレーで表現したいと思います。1日でも早くサポーターの皆さんに認めてもらえるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」とコメントしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO