FOLLOW US

川崎、馬渡和彰&小林悠弾で3連勝…神戸は終盤に1点返すも4連敗

リーグ戦3連勝を達成した川崎 [写真]=Getty Images

 明治安田生命J1リーグ第9節が28日に行われ、ヴィッセル神戸川崎フロンターレが対戦した。

 試合が動いたのは15分、ペナルティエリア右手前で得たFKを馬渡和彰が直接狙うと、右ポストに当たったボールがそのままゴールに吸い込まれ、アウェイの川崎が先制に成功した。さらに37分、斎藤のラストパスに知念慶が抜け出しシュートを放つ。これはGKキム・スンギュが防いだものの、こぼれたところを小林悠が押し込みリードを広げた。小林はこれが今シーズン初ゴールとなった。

 追いかける神戸は82分、アンドレス・イニエスタのクロスをGKチョン・ソンリョンが弾くと、こぼれ球を郷家友太が拾い後ろに落とし、最後はフリーの古橋亨梧が左足を振り抜き、1点を返した。

 このまま試合は終了。勝利した川崎はリーグ戦3連勝を達成した一方、神戸は4連敗となった。次節、神戸は5月4日にアウェイで北海道コンサドーレ札幌と、川崎は5月3日にホームでベガルタ仙台と対戦する。

【スコア】
ヴィッセル神戸 1-2 川崎フロンターレ

【得点者】
0-1 15分 馬渡和彰(川崎)
0-2 37分 小林悠(川崎)
1-2 82分 古橋亨梧(神戸)

【スターティングメンバー】
ヴィッセル神戸(4-3-3)
キム・スンギュ;西大伍、ダンクレー、大﨑玲央、三原雅俊(90分 田中順也);山口蛍、セルジ・サンペール(68分 三田啓貴)、アンドレス・イニエスタ;小川慶治朗(57分 郷家友太)、ダビド・ビジャ、古橋亨梧

川崎フロンターレ(4-4-2)
チョン・ソンリョン;馬渡和彰、舞行龍ジェームズ、谷口彰悟、登里享平;齋藤学(89分 鈴木雄斗)、大島僚太、田中碧、長谷川竜也(90+5分 下田北斗);小林悠、知念慶(83分 山村和也)

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA