2019.04.14

名古屋、負傷交代のGKランゲラクは脳振とう…治療期間は1週間と発表

ミチェル・ランゲラク
名古屋に所属するランゲラク [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 名古屋グランパスは14日、明治安田生命J1リーグ第7節で負傷交代したオーストラリア代表GKミチェル・ランゲラクが脳震とうだと診断されたと発表した。治療期間は1週間と発表されている。

 開幕から名古屋のゴールマウスを守ってきたランゲラクは、同試合の前半でFW仲川輝人のクロスを飛び出して防いだ際に、MF遠藤渓太に頭部を蹴られる形となり負傷。武田洋平との交代を余儀なくされていた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
43pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
28pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
25pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
レアル・マドリード
31pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
37pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
30pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
67pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
60pt
藤枝
60pt
Jリーグ順位をもっと見る