FOLLOW US

江尻監督就任の千葉、エスナイデル氏に続いてコーチ2名の解任も決定

J2開幕4戦勝ちなしで21位に低迷しているジェフユナイテッド千葉 [写真]=Getty Images

 ジェフユナイテッド千葉は19日、フアン・エスナイデル前監督の解任に伴い、コーチ2名も解任することが決まったと発表した。

 解任が決まったのは、2017年から千葉のヘッドコーチを務めていたマルコス・ギジェルモ・サムソ氏、そして今季からフィジカルコーチを担当していたラモン・カタラ氏の2名。千葉は17日、エスナイデル前監督の解任を決定し、翌18日に江尻篤彦氏の新指揮官就任を発表していた。

 千葉は2017年からエスナイデル監督が指揮を執り、1年目は6位フィニッシュでJ1昇格プレーオフに参戦したものの、準決勝で名古屋グランパスに敗れて敗退。そして2年目の昨季は開幕4戦勝ちなしとスタートダッシュに失敗し、苦しいシーズンに。最終成績は16勝7分け19敗、勝ち点「55」で14位フィニッシュだった。そして今季、明治安田生命J2リーグ開幕4試合を終えて2分け2敗と未勝利で、勝ち点「2」の21位に沈んでいる。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA