FOLLOW US

イニエスタ、日本での新生活は順調…古巣バルセロナには「遠くから見守っている」

ヴィッセル神戸に所属するイニエスタ [写真]=Getty Images

 ヴィッセル神戸に所属する元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが日本での生活について語った。スペイン紙『マルカ』が8日に伝えた。

 昨夏から神戸でプレーしているイニエスタは、日本での新生活について「今はだんだん落ち着いてきた」と述べ、スペインでの生活と比べても快適に過ごしているようだ。また、15年以上トップチームで過ごしてきた古巣バルセロナの情報は常に追っているといい、「時差があるので、寝たくないと思わない限りゲームを見ることは事実上不可能だね。けれども、遠くから安心して見守っているよ」とコメントした。

「僕はファンみたいなものさ。彼らに頑張ってほしいと願っている。それはとても素敵なことだね」

 イニエスタが所属する神戸は10日、明治安田生命J1リーグ第3節でベガルタ仙台とアウェイで対戦する。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA