FOLLOW US

開幕戦9日前…J3長野、東洋大DF浦上仁騎が今季加入内定「雑草魂で」

東洋大4年時にはゲームキャプテンも務めた浦上仁騎(中央) [写真]=内藤悠史

 AC長野パルセイロは3月1日、東洋大学4年DF浦上仁騎の加入が内定したと発表した。背番号は「30」で、メディカルチェック後に正式契約を結ぶ。

 浦上は1996年生まれの22歳で、身長177センチメートルのDF。大宮アルディージャジュニアユース、ユースを経て東洋大に進学した。

 来季加入内定にあたり、浦上は以下のようにコメントしている。

「この度、AC長野パルセイロに加入することになりました浦上仁騎です。茨城県古河市でサッカーを始め、大宮ジュニアユース、ユースで育ち、東洋大学体育会サッカー部で鍛えてきました」

「覚悟と責任を持ってAC長野パルセイロのために闘いたいと思います。そしてこれまで関わってくださった全ての方々に感謝をし、これからも雑草魂で頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いいたします」

 長野は10日に行われる明治安田生命J3リーグ第1節で、ロアッソ熊本とアウェイで対戦。浦上は開幕戦9日前に加入が内定することとなった。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA