FOLLOW US

岐阜も発表、23歳のドイツ人GKが期限付き加入「ベストを尽くします」

岐阜への期限付き移籍が決まったジーファース [写真]=Bongarts/Getty Images

 FC岐阜は15日、カイザースラウテルン(ドイツ3部)に所属するドイツ人GKヤン・オレ・ジーファースが期限付き移籍で加入することが決まったと発表した。移籍期間は2019年12月31日までで、背番号は「43」。

 ジーファースについては、所属元のカイザースラウテルンが8日に移籍を発表していた。同選手は1995年生まれの23歳で、身長188センチメートルのGK。2016-17シーズン以来、公式戦13試合出場を記録している。岐阜は同選手について「ドイツ出身の大型GK。長い手足を活かしたダイナミックで安定感のあるプレーでゴールを守る」と紹介している。

 期限付き移籍加入にあたり、ジーファースは以下のようにコメントしている。

「この度はFC岐阜の一員になれることを大変嬉しく思っています。シーズンが始まるのが待ちきれません。チームの力となれるようにベストを尽くします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA