FOLLOW US

イニエスタ、日本政府観光局の欧州向け訪日キャンペーンでの起用決定

イニエスタは日本政府観光局の欧州向け訪日キャンペーンでの起用が決定した [写真]=Getty Images

 ヴィッセル神戸に所属する元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは、日本政府観光局の欧州向け訪日キャンペーンに起用されることが決定した。22日にクラブ公式HPが発表している。

 クラブはイニエスタの起用について次のように発表した。

「このたび、ヴィッセル神戸のMFアンドレス イニエスタ選手が日本政府観光局(JNTO)の欧州向け訪日プロモーションに起用されることが決定しましたので、お知らせいたします」

「本キャンペーンでは、ヴィッセル神戸の本拠地である神戸やオフの時間を利用して家族で訪れた奈良を楽しむ様子など、イニエスタ選手が紹介する日本の魅力を動画で撮影し、イニエスタ選手自身のSNSやイニエスタTV、JNTOのYouTubeチャンネルで順次公開します」

「また、今回の起用を受けまして旅行予約サービス『楽天トラベル』は、欧州各地から日本への旅行を促進するための施策をJNTOと共同で実施します」

「『楽天トラベル』では、JNTOが運営する訪日観光促進のための公式SNSアカウントをフォローしてコメントした方の中から抽選で、欧州各地から日本への往復航空券や、スペインの名門サッカークラブ『FCバルセロナ』の選手のサイン入りグッズが当たるキャンペーンを1月22日(火)から実施します。また、『FCバルセロナ』が本拠地のカンプ・ノウ スタジアムで2月2日(土)に開催するスペインプロサッカーリーグ(リーガ・エスパニョーラ)の試合の際に、来場者が墨絵や折り紙などの日本文化を体験できる観光情報ブースを設けるとともに、スタジアムのメインスクリーンでイニエスタ選手と共に日本を紹介する動画を放映します」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO