FOLLOW US

岩手の25歳GK中島宏海、双方合意で契約満了「海外挑戦を決断しました」

岩手の中島宏海が退団 [写真]=Getty Images for DAZN

 いわてグルージャ盛岡は18日、GK中島宏海と両者合意のもと契約を満了し、同選手が2018シーズン限りで退団することが決まったと発表した。

 中島は1993年生まれの25歳。流通経済大学出身で、ブリオベッカ浦安でのプレーを経て2017年にグルージャ盛岡(現・いわてグルージャ盛岡)へ加入した。1年目は明治安田生命J3リーグで3試合出場、2年目の昨季は明治安田生命J3リーグ8試合と天皇杯1試合に出場した。

 退団決定にあたり、中島は以下のようにコメントしている。

「この度、グルージャ盛岡を退団して海外挑戦をすることを決断しました。この決断に至るまでに多くのことを考えました。いつも応援して下さる皆さん、本当に感謝しています。スタジアムに足を運んでの応援。アウェーに足を運んでの応援。テレビの前での応援。イベントに来て選手に声をかけてくれる応援。選手により良い環境でサッカーをさせてあげたいという想いから支援や居場所を提供してくれる応援。そして、このグルージャが1勝でも多く勝って欲しいという純粋で熱い想い。本当に伝わっています」

「そして、クラブも意思を尊重して下さいました。このチームはもちろん、この盛岡、岩手県という場所は素晴らしい場所です。ここでの経験は、いろんなことを全て含めて幸せな時間でした。皆さん、本当にありがとうございました。そして、行ってきます!!」

 岩手は今回の発表にあたり、「2019シーズンの契約交渉を続けて参りましたが、本人の海外挑戦の意向を汲み」と経緯を説明し、「中島選手の在籍期間中の功績に感謝すると同時に、今後のご活躍を祈念しております」と記している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO