FOLLOW US

ヨルディ・バイス、徳島へ期限付き移籍…長崎に昨夏加入、J1で16戦出場

昨季途中から長崎でプレーしていたヨルディ・バイス [写真]=Getty Images

 V・ファーレン長崎に所属するオランダ人DFヨルディ・バイスが、徳島ヴォルティスへ期限付き移籍で加入することが決まった。期限付き移籍期間は2019年12月31日まで。15日に両クラブが発表している。

 ヨルディ・バイスは1988年生まれの30歳。身長186センチメートルの長身DFで、U-17、U-18、U-19と各年代のオランダ代表に名を連ねていた。フェイエノールトやデ・フラーフスハップ、NAC、ヘーレンフェーン、ローダとオランダ国内クラブを渡り歩いた後、ルーマニアのCSパンドゥリイ・トゥルグ・ジウを経て、2016年からシドニーFCでプレー。昨年7月に長崎へ加入し、昨季は明治安田生命J1リーグで16試合出場1得点を記録した。

 期限付き移籍にあたり、ヨルディ・バイスは長崎の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「このたび、徳島ヴォルティスへ期限付き移籍することになりました。クラブを離れることを本当に寂しく思います。V・ファーレン長崎の選手、スタッフ、すべてのクラブ関係者、そしてファン・サポーターの皆さんとはとても特別な関係を築くことができたと思っています。クラブが本当に暖かく迎え入れてくれて、日本でプレー出来たことがとても幸せでした。約半年間、ありがとうございました」

 また、加入する徳島の公式HPでは以下のようにコメントしている。

V・ファーレン長崎から加入することになりました。徳島ヴォルティスで新たなスタートがきれることを嬉しく思いますし、楽しみにしています。自分の全力を尽くして、お互い助け合って自分たちの目標を達成出来るように頑張ります。ファン・サポーターの皆さんの心を掴めるように頑張ります。応援よろしくお願いします!」

 なお契約により、ヨルディ・バイスは長崎と対戦する全ての公式戦に出場することができない。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA