FOLLOW US

柏DF中山雄太が海外挑戦を決断…オランダ1部のズウォレに完全移籍

中山雄太がオランダ移籍 [写真]=Getty Images

 柏レイソルは14日、DF中山雄太ズウォレ(オランダ)に完全移籍することを発表した。メディカルチェック後、正式契約が結ばれる。

 現在21歳の中山は柏U-15、柏U-18を経て2015年にトップチームへ昇格した。2016年より出場機会を増やし、同年の明治安田生命J1リーグでは26試合出場2得点、2017シーズンは30試合出場1得点をマーク。昨季は19試合出場3得点だった。世代別の日本代表でも活躍しており、昨年はU-21日本代表の一員としてAFC U-23選手権とトゥーロン国際大会に出場した。

 新天地となるズウォレは、現在エールディヴィジで4勝3分け10敗の勝ち点「15」、16位と低迷している。17試合で失点は「30」を数えており、中山には守備陣の救世主として期待が掛かりそうだ。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO